代表挨拶|リーダック協同組合公式ホームページ


代表挨拶

 リーダック協同組合はREDUCE(削減する)から命名し、今日まで組合員企業様の経費削減と事業効率化に貢献して参りました。

 外国人技能実習生受入れ事業では、主に中国山東省、吉林省から職種経験のある優秀な若者を受け入れる窓口として平成17年より事業を開始し、東海地区・関西地区・中国地区を中心に事業展開しています。

 共同精算事業では、通常のクレジットカードに比べ割引率の高い、西日本高速道路株式会社(NEXCO)発行のETCコーポレートカードを組合員企業様にご提供しています。お蔭さまで「このような経費削減方法もあったのか。」と、お喜びのお言葉をいただいております。

 今後も企業様に喜んでいただけるよう、組合名の通り「take steps to reduce expenses(経費削減の措置を講じる)」の協同組合でありたいと思っております。


リーダック協同組合 理事長 水島 正